建築を知らないから言えることや、日々起きる身の回り出来事を面白、おかしく発信


by minoru_masuda
カレンダー

<   2006年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

頑張った

この回のブログで記念すべき100号
私のスタッフが始めたので上司として仕方なく始めたけど
頑張った甲斐があってここまで到達
ねた切れの時などは過去を振り返えったり
周りの人たちを題材にしたり
自分やおかれている立場などを考えるいい機会に
当初は記事を書くのにも時間が掛かったが
今ではすんなりと短時間で書けるように
自分の考えをまとめるのに役にたっている
頭のトレーニングかたがた今後も続けていく
読者の皆さんもこれからもご愛読おねがいします

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

↓↓必見!日々進行する建築現場を現場監督が分かりやすく説明↓↓
http://blog.livedoor.jp/taiyokenchiku/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-31 14:21 |

違いが分かる男

昨日買い物ついでに夕食をファミレスで
近所のお気に入りのお店ではなく
帰宅途中にある同じチェーンの別のお店へ
私はこちらの店ではチャーハン、あちらのお店ではヒレかつ
と言うようにお店によって食べ物を決めているので
そこに行くと毎回同じものを頼む
メニューを見ずにオーダー
そして出てきた料理に箸をつけると
」(w(☆o◎)wガーン「
はっきり分かるほど味が違う
おいしくない、しかも冷めている
」なんてこった!「
そう言えばこのチェーン店で
他でも同じことがあったことを思いだした
同じ名前を名乗っているのだから
同じ味のものを出してもらいたいなぉ~

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

↓↓必見!日々進行する建築現場を現場監督が分かりやすく説明↓↓
http://blog.livedoor.jp/taiyokenchiku/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-30 14:23 | サービス
サービス低下で何かと問題になっている航空会社
日本人なのでなるべくこの会社を使いたいと思っているが
毎回と言って良いほど搭乗すると頭にくる
一人で海外に行った時の話
その日は寝不足で搭乗したら即寝を決め込んでいた
運悪く席につくとそこは厨房横の通路側の席
通路が狭くなっている所
離陸しウトウトしていると乗客やらスチュワーデスやらが横を通り
私の肩にぶつかっていく
度重なることに私はイライラ
スチュワーデスを呼び
こう言うわけで席を替えてくれと申し出る
その日は生憎満席らしく開いてる席がない
上司に相談に行き戻って来ると
「前の方の席に空があるのでそちらにどうぞ」
と言う訳で後について前に移動
するとそこはビジネスクラスの席
ラッキー!」とばかりにゆったりした席につき睡眠をむさぼる
そして帰りの便
席につくとまたもや厨房横の通路側の席
あたりは満席
(しめしめ、またビジネスクラス)
なんて考えながらスチュワーデスを呼ぶ
すると今度のスチュワーデスは即答
「後の方の席が空いてますので、そちらにお移りください」
(あれ!こんなはずじゃない!ビジネスクラスは?)
柳の下にどじょうは二匹いませんでした

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-28 11:25 | サービス

T君のありがたさ

昨年12月から毎日ブログを更新しようと決めたが
三日坊主じゃないけどここのところ日が開いてしまった
(坊主と言う言葉抵抗あるけどまぁいいっか)
書くのを嫌がっている訳ではないです
なんか、本当に忙しくて
なんでこんなに忙しいかと言うと
あの噂のT君がいないせい
これといった仕事ではないのですが時間が結構取られてしまう
T君の偉大さをつくづく感じる今日この頃
そこで一句
T君の いないと分かる ありがたさ
お粗末!

T君の状況ですが、ギブスのせいで動けず
かなりストレスが溜まっている様子
31日には退院して1日から出社予定
私も仕事が進まずストレスが溜まってる
「T君~、早く帰ってくれ~」

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-27 12:54 | 会社

南の国風雪だるま

私の奥さんが生まれ育った国は雪が降らずc0064442_14184388.jpg
そんな訳で雪が降ると大騒ぎ
今回も金曜日から幾度となく天気予報をチェック
夜中の12時頃から降るとの予報に
雪をお迎えするかのように窓に釘付け
「未だ降らない」とブツブツ
結局寝たのが1時近く

奥さんは朝が弱く目覚まし時計に何度も起こされるタイプ
けど雪が降るとなると待ちかねたように
早く鳴れとばかり目覚し時計を起こす

そんな奥さんに急かされて昨日は
小学生以来のSNOWMAN作り
「何で50にもなって雪だるま作らなきゃならないの!」
なんて心で思っていたが
奥さんは本当にうれしそうに満面の笑顔
「仕方ない」(;´д`)トホホ
そして出来上がった南国風SNOWMAN
えっ、「何処が南の国風!」と言われても・・・

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-23 14:21 | うちの奥さん

おぉ!憧れの人

私の好きなハリウッド女優
キャサリン・ゼタ=ジョーンズが日本に
来日は今回が初めて
「マスク・オブ・ゾロ」の続編のピーアールに
前作は7年前
その作品を見たマイケル・ダクラスがプロポーズしたそう
テレビを見てうっとり
いいネェ~
噂と違い、笑顔を振り撒き、気軽にサインに応じて
なんかいい人みたい
こんな人が奥さんだったらなんて考えたりして
(ばっかみたい!)
彼女もいろんな作品にでてるけど
私のお勧めは「エントラップメント」
ついで「ターミナル」
彼女の美しさが際立って見える
ご賞味あれ

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-18 12:26 | ホームシアター
影響を受けたふたり目は
小学校高学年を担当した先生、通称くちぼそ
彼が担任になった時に最初に言われたことが
いやな顔しながら「おまえ、増田の弟か」
実は4歳上の兄貴の担任だった
その一言で私は卒業するまで好きになれなかった
でも大人になり、彼から大きな影響を受けていたことを知る
彼はいい事をしたり、問題が解けたりすると白い碁石を1個くれ
悪いことをしたり、出来て当たり前のことが出来ないと黒い碁石を渡す
それを毎日集計して成績が決まる仕組み
算数の授業時は、普通の小学生では解けないような算数の問題を出し
これが解けると白30個とかの褒美を出す
自慢するわけではないが、そう言う問題がわりと簡単に解くことができた
それまで私は算数に特に興味を持っていなかったが
彼のお陰で、自分には数学系の才能があるのことを意識した
そして将来、工学系を目指すことに
嫌いな先生が自分に影響を与えていたことに驚いている

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-17 14:21 |

歳の割には若い!

最近、私の年齢を言うと必ず返ってくる言葉がある
「そんな歳には見えない」
「若くみえる」
「嘘でしょ」
なんて言われることが多い
こんな言葉が返ってくると、気分が良くなる
20代の独身の頃には30代半ばで子供もいるように思われていた私は
「そうかぁ、私もまんざら捨てたものじゃないなぁ」
なんて考えていたりして・・・
「で、待てよ!」
「頭も薄いのになんで若くみえるんだろう」と自問自答
今度聞かれたら理由を聞いてみることに
そしてその機会がついにやってきた
私 「いくつに見える?」
A 「40歳くらい」
私 「50歳でよ」
A 「ほんとですか、若く見える」
私 「なんで40歳に見えるの?」
A 「50歳にしては白髪が少ない」
私 w(☆o◎)wガーン「済みませんね!白髪になる前に抜けちゃうの!」
それ以来、若く見えると言われても気分はブルーになるだけ

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-16 12:20 |

年賀状

お正月の楽しみと言えばひとつに年賀状
しばらく会っていない人からくる年賀状はうれしいもの
年賀状に必ず書かれているのが新春を祝う言葉
いろいろなものがありますが意味はほとんど同じ
皆さん読むことができましたか?
「そんなところは見てもいない」なんて言われそう
試しに我が家にきた年賀状に書かれていたものあげます
チャレンジしてください

賀正  謹賀新年  迎春  恭賀新年  頌春
慶春  瑞春    福寿  献寿    慶雲

如何でした
全部読めた人は知識人
7つ以上は常識人
5つ以上は普通人
それ以下の人は非常識人
さてあなたは?
もちろん私は全部読めますなんて威張ったりして

答え
がしょう きんがしんねん げいしゅん きょうがしんねん しょうしゅん
けいしゅん ずいしゅん ふくじゅ けんじゅ きょううん

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-14 12:53

T君のお見舞い

今日、我が最愛なるスタッフT君のお見舞いに
無精髭を生やし、耳にイヤホンを差しテレビを
なんて暢気な格好なのだろう
この歳になると少し羨ましい気持ちに
骨休めにちょっと入院してみたいなんて考えたりして
でもこの歳で入院したら二度と出てこれない可能性大
やはり、仕事していた方がいいなんて思いなおす

ところでT君ですが
全身麻酔による6時間の大手術の末、無事成功した模様
左ひざにギブスをして冷却している
寝返りもできない様子で少しつらそう
でも本人はいたって元気印
しかし、ああ見えてT君、人に良く気を使うので
他の患者さんに気疲れをしなければいいけど
ノートPCを持ってきて仕事させようかなぁ~なんて

次回行く時はマジック持参で、ギブスにいたずら書きしてあげるからねぇ~

↓↓部長サンが働いている会社↓↓
http://www.taiyo-house.co.jp/
[PR]
by minoru_masuda | 2006-01-12 15:14 | 会社